この記事の所要時間: 349

当ブログをご覧の皆様、いつもありがとうございます。
副業ビジネスコンサルタントの田渕です。

今回は衣服などのアパレルを賢く転売する方法についてお話したいと思います。

アパレル転売

アパレル転売 ゼロから10万、10万から30万自動化までの流れ

 

2014年までは、家電、おもちゃの転売やせどりがブームでした。

それが廃れてきたので2015年に流行ったのが、化粧品、薬といった

アマゾンでも規制カテゴリーです。

しかしアマゾンが規制を解除しなくなったため、

儲かるんですが販売できなくなったのです。

 

その後、2016年からはアパレルの転売が流行しだし、

現在でも十分やっていける市場であります。

 

アパレル転売の仕入れ先

 

まず初心者の方は、どこでアパレルを仕入れるかというと、

リアルだと、

リサイクルショップや古着屋、

フリーマーケット、アウトレットモールなんかで仕入れていけば良いです。

 

ネットだと

オークション、フリマアプリ

を使うといいですね。

あとは、

中国の商品は非常に安いので、

代行業者に中国から買い付けてもらうという手もあります。

服の山

アパレル転売の販売先

 

販売先は、主にメルカリやヤフオクで行います。

アパレルはメルカリの方がよく売れますね。

 

ですが、最近では

メルカリの規制が強化されたため、

今後もメルカリ1本ではやっていけなくなる可能性があります。

 

ですので今回オススメしたいのが、ネットショップです。

 

カラーミーショップやBASE、ヤフーショッピング、楽天などです。

特にカラーミーショップやBASEは独自のネットショップが構築でき、

長い目でみた時に作っておいた方が良い分野になります。

事業にネットショップを組み込むマインドセットとテクニック~BASEで作ったネットショップの集客方法~

 

これをキャリアパスにすると次のような順序になります。

 

  1. リサイクルショップなどで購入し、メルカリで売る。
  2. 仕入れて売る仕組みを作る。それをメルカリ代行業者に販売を外注する。
  3. 法人化し卸を開拓。中国輸入を同時に行いネットショップで販売。

 

アパレル転売では、いかに安く仕入れて、高く売れるかの仕組みづくりが必要です。

 

安く仕入れるためには、

卸を開拓する。

 

高く売るためには、

ネットショップを作る。

 

これが王道なのですが、

副業でやっている人は、この段階まで行ける人が少ないので、

やった人は儲かるでしょうね。

アパレル転売でも無在庫可能

 

 

商品については、

在庫を持つ商品と持たない商品を分けて考えましょう。

 

在庫を持つ商品は、リサーチをして売れる自信がある商品です。

在庫を持たない商品はデータがなかったり、回転率が遅い商品です。

 

両方扱うことで、利益を伸ばしていくことができます。

 

アパレルは商品に対する知識が重要です。

トレンドは何か、売れる商品の形はどんなものか。

売れるブランドは何か。

色々知っておく必要があるのは、わかると思います。

 

商品知識を付けるのは雑誌を読むといいですね。

そこに今の流行のものが載っています。

アパレル転売での外注化について

 

自分のビジネスを大きくするためには、外注化し自動化することが不可欠です。

アパレル転売では、ほとんどの作業が外注化できます。

 

最初は自分自身で行い、ノウハウがわかって少し余裕が出てきたら、

商品のリサーチ、商品登録なども外注にまかせましょう。

クラウドワークス、ランサーズで外注さんを雇うのがオススメですよ。

稼いでいる人は、必ず外注さんを雇っています。

稼いでいる人の真似をすることがアパレル転売成功への近道です。

 

LINE@登録はこちら

田渕将俊公式LINE@を友達追加下さい。
副業・ネットビジネスに関する有益情報配信中!


携帯からはこちらをクリック!

友だち追加数

 

PCでご覧の方は、スマホでLINEを開き、
メニューの/その他/友だち追加/QRコード
から、下記QRコードを読み取りお願いします。

田渕将俊公式LINE@