この記事の所要時間: 226

当ブログをご覧の皆様、いつもありがとうございます。
副業ビジネスコンサルタントの田渕です。

今回はブックメーカー投資を行っている人が、うまくいかない理由について解説します。

ブックメーカー投資の期待値とは

ブックメーカー投資における期待値の重要性

ブックメーカー投資で重要なのは期待値です。

この期待値をわかりやすく例をあげて説明しますね。

勝率95%、オッズ5%で100試合を10,000円ずつ賭けて行った場合

勝率95%なので、利益がでそうですよね。

でも実は、利益はでないんです。

 

1試合の利益が 10,000円×5%で500円。

それが95試合勝つので500円×95試合=47,500円。

負けた試合は10,000円がそのままなくなるので、

10,000円×5試合=50,000円の損失。

差し引き47,500円ー50,000円=2,500円のマイナスになるのです。

 

そこで重要なのが、キャッシュアウト機能があるかどうかです。

例えばBET365などのサイトです。

キャッシュアウト機能とは、負けそうと思ったときに途中でやめる機能です。

 

賭けたお金すべてもどってくることはありませんが、

一部(5割や8割など)は取り戻すことができます。

 

キャッシュアウトを使った場合に上記の例はどうなるでしょうか。

 

勝率95%、オッズ5%で100試合を10,000円ずつ賭けて行った場合で、
キャッシュアウトするとかけたお金の50%が戻ってくる場合

1試合の利益が 10,000円×5%で500円。

 

それが95試合勝つので500円×95試合=47,500円。

 

ここまでは同じです。

負けた試合は10,000円×50%=5,000円戻ってくるので5,000円のマイナス。

 

それが5試合なので5,000円×5試合=25,000円マイナスです。

 

結果47,500円ー25,000円=22,500円プラスになります。

 

キャッシュアウト機能を使うだけで2,500円マイナスが22,500円プラスになるんです。

 

ここまで読んだあなたなら、わかると思いますが、

ブックマーカー投資をするときは、

BET365などの必ずキャッシュアウト機能があるサイトを利用するようにしましょう。  

ブックメーカー投資の詳しい情報はこちら >>

LINE@登録はこちら

あなたのお役に立てるよう、有益な情報を配信中!
携帯からはこちらをクリック!

友だち追加数

PCでご覧の方は、スマホでLINEを開き、
メニューの/その他/友だち追加/QRコード
から、下記QRコードを読み取りお願いします。