この記事の所要時間: 345

当ブログをご覧の皆様、いつもありがとうございます。
副業ビジネスコンサルタントの田渕です。

『今回は稼げる投資家になるための24の基本原則』

をお伝えしたいと思います。

投資の基本原則

稼げる投資家になるための24の基本原則

1.投資の基本
第一に防御、その次に攻撃です。

自分の資産を極力守りながら、着実に利益を重ねます。

これを怠ると、1度の失敗でそれまでの利益が失われます。

 

2.常に割に合う投資を心がける
投資をするためには、

メリット・デメリットを常に考えながら行う必要があります。

 

3.経験値の重要性
学んで経験しない人より、

学んでいないが経験している人の方が成功します。

4.自分の精神状態を考慮する
平常時の自分とはどういうものかを知っておくことが大事です。

自分が平常でいられる範囲で投資することが大事です。

 

5.全資産を失うような投資はしない

資産は分割して投資します。

 

6.自分の得手・不得手を知る
自分の得意の投資分野はルール通り行い、

不得意分野は必ず勉強するようにしましょう。

 

7.「今回だけは何とかなる」は、破滅の始まり

ギャンブルにならないように、自分が賭ける際には、

はっきりとした理由を持つようにしましょう。

 

8.勝ちすぎる怖さを知る
投資で重要なのは損切りができること。

連勝すると損切りがしにくい心理状態になるので注意が必要です。

 

9.正しい理屈と現実
正しい理屈と現実は違うことも多いです。

そのときは現実をとります。

10.固執しない
損が出たとしてもそこに固執しては、先に進みません。

 

11.規律と実行
自分の中で規律(ルール)を作り、

感情に負けずに実行します。

 

12.失敗は成功の元
失敗したら、なぜ失敗したのか、それを分析して、

次回への教訓にしましょう。

 

13.いろいろな方向から学ぶ

自分だけの考えでやるのは危険です。

様々な方向から情報を得る必要があります。

 

14.心の余裕を持つ
その投資一本というわけでなく、

いざというときの逃げ場は準備しておきます。

 

15.勝ちの原因を明確にする
勝ちの原因を明確にすることで次に繋がります。

 

16.あせりは禁物
当たり前のことですが、あせると勝率がさがります。

あせっている時は賭けない方が無難です。

 

17.決めつけをしない

投資に絶対はありません。

 

18.過去の成功にこだわらない。

過去の含み益を判断基準にしてはいけません。

損切り時期を誤ります。

 

19.勝ちにこだわりすぎない

短期的な勝ちにこだわるのでなく、長期的視点を持つようにしましょう。

 

20.5つのだめなこと

  • 勝とうという気持ちが強く、深く考えずにトレードする。
  • 損することを嫌がり、チャンスを逃がす。
  • 熱くなって、イチかバチかの勝負をする。
  • トレードでの損益よりも自分の名声や評価を第一にする。
  • 大と小の優劣を考えない。

21.効率が最もよいところで仕掛ける。

 

22.総合的に考える
その局面だけを見て判断してはいけません。

視野を広くもつようにしましょう。

 

23.大きな金額をかけるときは慎重に!
失うものを考えましょう。全資産を失うものは×

 

24.勝者の考え
我慢に我慢を重ねて、

守りに徹する。

投資は自滅せず損失をいかに少なくするか。が大切です。

 

 

以上、簡潔に投資の24の基本原則をお伝えしました。

ぜひ参考にしてください。

 

LINE@登録はこちら

ブックメーカー投資に
ご興味のある方は、
田渕将俊公式LINE@を友達追加頂き、

「ブックメーカー投資に興味あります!」

とメッセージお願いします。

個別にご質問、ご相談承ります。


携帯からはこちらをクリック!

友だち追加数

 

PCでご覧の方は、スマホでLINEを開き、
メニューの/その他/友だち追加/QRコード
から、下記QRコードを読み取りお願いします。

田渕将俊公式LINE@