この記事の所要時間: 48

当ブログをご覧の皆様、いつもありがとうございます。

副業ビジネスコンサルタントの田渕です。

今回は、

今利用登録すれば、完全無料で使えるメルカリの売れ筋商品がわかるリサーチツール

『メルリサーチ』

について解説致します。

このツールでメルカリを使ったビジネスを加速させよう!

メルリサーチトップ画像

メルリサーチって何?

メルリサーチとは、

簡単に言うと、

メルカリの過去に売れた商品をリサーチすることができるツールです。

こういったツール実は今まであまりなかったですよね?!

私はオークファンプロplusを使っていますが、

それは月額会員制で料金が発生しますが、

こちらのツールなら、期間限定で無料でご提供頂けるようです。

この機会にぜひ使ってみて下さいね!

 

メルリサーチを使ってみたい方はこちらからどうぞ>>
※スマホから閲覧されている方は、Googleクローム、Yahoo!、Safariからの閲覧でご登録可能です。

 

メルリサーチの使い方

 

メルリサーチの使い方については、まずは下記の動画をご参照下さい。

 

メルリサーチでできることは、

まず絞り込み検索ができます。

  1. キーワードでの絞り込み
  2. カテゴリーでの絞り込み
  3. 価格帯での絞りこみ
  4. 除外キーワードで不必要な商品を排除

この機能を使って、

自信が調べたい商品に絞り込むことができるんですね!

 

メルリサーチを使って利益を上げる方法

 

メルリサーチを使って利益を上げる方法を考えてみました。

 

一つ目は、

「売れ筋のアイテムキーワードを見つけられる!」

 

単純に何も検索ワードを入れないで、

検索ボタンを押すと、

全カテゴリーで最近1週間で売れた数の多い

キーワード順に並んでいます。

つまり

『売れるキーワードがわかる』

ということになります。

 

他にも、

例えば自分が扱っている商品が

どれくらい売れるキーワードなのかを調べることもできます。

 

「腹筋ローラー」

 

で検索すると、

メルリサーチ腹筋ローラー

ここ1週間で93個売れているようです。

とすると、1日13個程度、売れるキーワードということがわかります。

 

「ヘアアイロン」

だと、どうでしょうか?

ヘアアイロン

ここ1週間で224個、

1日32個程度、売れるキーワードということがわかります。

 

この用に調べていくことで、

自分が扱っている商品の

『売れやすさ』がわかってきます。

 

つまり、

自分が扱う商品が

実際に売れている商品なのかどうかを

リサーチすることができます。

 

今まではメルカリ上でなんとなく、売れてそうだな、

っでリサーチ終わっていたことが、

数字で見ることができるのは大きな利点ですね!

 

売れないキーワードの商品は、もう扱うのをやめて、

売れるキーワードの商品を扱った方が良いです。

 

今まであなたの商品が売れなかったのは、

この市場規模が関係してるかも?

一度リサーチしてみて下さいね☆

 

二つ目は、

メルリサーチでの検索結果をよく見てみるとわかるんですが、

この検索結果、どうやら「商品タイトル」ごとに

検索結果が繁栄されています。

 

ということは、

どういうことかわかりますかー??

 

はいそうなんです!

 

『売れる商品の画像、タイトル、説明文がわかる。』

 

ということなんですね。

 

ということは、

同じような感じに自分も出品すれば、

OKだとわかります。
※完全に同じはNGです。

 

メルリサーチまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

このメルリサーチ、知っている人と、知らない人とでは、

また大きな結果の違いが生まれそうです。

 

今なら完全無料で利用できるようなので、

初心者の方も上級者の方も、

一度使ってみることをおすすめ致します^^

 

メルリサーチを使ってみたい方はこちらからどうぞ>>
※スマホから閲覧されている方は、Googleクローム、Yahoo!、Safariからの閲覧でご登録可能です。

LINE@登録はこちら

田渕将俊公式LINE@を友達追加下さい。
副業・ネットビジネスに関する有益情報配信中!

携帯からはこちらをクリック!
友だち追加数

 

PCでご覧の方は、スマホでLINEを開き、
メニューの/その他/友だち追加/QRコード
から、下記QRコードを読み取りお願いします。

田渕将俊公式LINE@