この記事の所要時間: 222

当ブログをご覧の皆様、いつもありがとうございます。
副業ビジネスコンサルタントの田渕です。

今回はネットビジネスで金持ち父さんになるにはどのようにしたらよいのか。
についてお話していきたいと思います。

金持ち父さん

ESBIクラドランドとは何か?

まず、収入の生じ方には4つあります。

金持ち父さん、貧乏父さんの本ではESBIの4つのクワドランドと言っています。

 

Eとはサラリーマン、Sは自営業者、Bは経営者、Iは投資家です。

 

サラリーマンと自営業者は自分を使って、お金を生みます。

 

違いは自営業者のほうが収入が多いこと。

 

経営者は人と仕組みを使ってお金を生みます。

 

投資家はお金を使ってお金を生みます。

 

金持ち父さんになるためには、経営者や投資家になる必要があります。

 

サラリーマンから自営業者になり、経営者になって最後は投資家になる。

 

この順番にステップアップする必要があります。

ネットビジネスから金持ち父さんを目指すステップとは?

金持ちサラリーマン

実はネットビジネスだと、
正しい知識と行動があればこのステップアップを比較的簡単にできるんです。

まず0を1にします。

これは自分で商売をして例えば月30万円稼ぐこと。

 

ここが4つのクワドランドのE。

 

次に1を100にします。

 

これはその30万円稼ぐ方法をノウハウにしてインターネットビジネスで販売することです。

 

ここが4つのクワドランドのS。

そして集客する仕組みを作ります。

 

例えば、ノウハウを動画に上げそこにメールアドレスやLINE@を
載せることで集客するなどです。

ここが4つのクワドランドのB。

インターネットビジネスだと物販より簡単にBになれるんです。

 

今だと早い人で半年でB、経営者になれますよ。

 

ではI、投資家になるためにはどうしたらいいでしょうか。

 

それはお金を生む資産をもつこと。

不動産や株などです。

金持ち父さんの究極の目標は毎月の支出よりも多くの資産収入を生むことです。

 

ネットビジネスをやるからには、
その目標に向かってネットビジネスを行っていきましょう!

LINE@登録はこちら

あなたのお役に立てるよう、有益な情報を配信中!
携帯からはこちらをクリック!

友だち追加数

PCでご覧の方は、スマホでLINEを開き、
メニューの/その他/友だち追加/QRコード
から、下記QRコードを読み取りお願いします。